FC2ブログ

鴨川徒然記

    日々を写真に。

平成廿八年も半分。

連続投稿になります。今日でとうとう一年の折り返しに到達しました。水無月晦日ということで、全国各地の神社で夏越祓(なごしのはらい)という行事が行われていました。この行事は、一年の前半の最終日に行われ、半年についた穢を取払い、残りの半年をまた新しい状態で過ごすというものです。厄災を神様に払ってもらうために神意を和らげる、「和す(なごす)」というところから「なごし(旧字;名越)」と呼んだそうです。その他...

夏に向けての着物。

6月30日、曇り(時々雨?)。あっという間に6月が終わってしまった気がします。月日が流れることの早いこと。これから梅雨も明けて之き、本格的に真夏日の続く日が到来しそうです。今年も京都では39度超を記録するのでしょうか。そして私はその暑さに堪えられるのでしょうか。今日は例外的に二つに分けて投稿させていただきます。唐突ですが、私は普段着としてちょくちょく着物を着て大学のゼミへと赴いたり、鴨川を散歩したり...

蓮開花始め

6月25日、曇りのち雨。いつ雨が止むのでしょうか、というくらい雨続きな毎日です。しかも断続的に降るのが厄介です。これが7月の中旬くらいまで続くことを考えた場合、少し憂鬱になりますが、梅雨のことを考えるよりも試験対策を考える方が先決なのは自明ですね。そろそろ試験勉強始めます。。つい三行前に宣言しておいて早々どこに行っているんだと突っ込まれそうですが、今日は意図しない雨の中、法金剛院へと足を運んできま...

新機材導入。

6月24日、雨。一週間ぶりの投稿になりました。梅雨だとやはり足が遠のいてしまいますね。。空も雲で覆われていて全体的に陰鬱としています。そんな中、昨日は雨が降っていなかったので、先日導入した新しい機材を外で組み立てて、運が良ければ写真も撮ってしまおうと思い、鴨川へと運びました。(結局写真は撮れませんでした。)新機材というのは、”Vixen GPD2赤道儀”でございます。(組み立て完成形、フォルムが美しいです。暗...

勉強の息抜きに。

6月18日、晴れ。6月もあっという間に半分を過ぎ、ますますじめじめとした季節になってきました。私はここ数日まともに写真を撮りに行く時間がなく、日々の大学の勉強(と言いながらあまり進捗はよくないです)に加えて、明日の漢検準一級の試験に向けて少し緊張モードが発動しています。といっても息抜きは必要なので、今日は大学の先輩とお昼ご飯を食べに行きました。私の(先輩も)お気に入りのとんかつ屋さん、おくだ、とい...

瓜生山攻略。

6月14日、晴れ。今日は梅雨の合間の晴れということで、どこか近くの山へ登ってみようと思い、東山三十六峰のひとつ、瓜生山(うりうさん)へ行ってみました。瓜生山の中腹には真言宗狸谷山不動院があります。この不動院は修験道寺で、あの宮本武蔵が修行をしたといわれています。(狸の名だけあって大量の置物があります。)山ということもあって、多くの木々に囲まれていて日の光があまり入ってきませんが、自然の香り高い空気...

北山散歩。

6月12日、曇りのち雨。雨、ですね。一日通して湿度が高いのでカメラの湿気対策が本格的に必要となってきてしまいました。(まだしっかりした防湿庫を所持していないです。。)昨日から実家の方へ帰っていたので、少し日のずれた投稿となりますが、といっても昨日帰る前に撮影しに行ったものです。ということで北山、上賀茂のほうへ行って参りました。(上賀茂神社二ノ鳥居。奥には茅の輪が出ておりました。)(昨日は暑かったの...

紫陽花。

6月8日、曇り。ここ数日、大学でのTaskが多くて、写真を撮りに行けてませんでした。。軽く発作が起きかけましたね、冗談です。今日は、京都も梅雨入りしたということで、そろそろ見頃となっている紫陽花を撮りに行きました。といっても、お寺とか行っている時間があまり無いのと、近場でも沢山見られるスポットがあるので、気軽に見に行ける場所です。その場所とはすなわち御池通です。御池通には地域ぐるみで紫陽花を植えている...

禅のお寺。

6月4日、曇りのち雨。ここ数日京都の朝は(主観的に)肌寒い気候が続いているような気がします。といってもやはり6月も入ったことですし、日中は蒸し暑い季節なのは言うまでもありません。そんななか、叡山電鉄出町柳駅のところにツバメの巣があり、数日前まではヒナだったものが飛び交っていました。その写真がこちら。飛行写真はさすがに無理でした。そして今日は、所属するサークルの活動にて、東山のとあるお寺へ行って参り...

右京区の小高い丘

6月3日、快晴。今日は、昨日行った雙ヶ岡の風景を投稿します。この丘は古生層で、古代(応神年間、3〜4世紀)に百済から渡来し、後に太秦を拠点としていた秦氏の首長を中心とした古墳群のようです。ちなみに漢字が変わって、「双ヶ岡古墳群」と称するようです。現在は国の名勝に指定されているそうです。標高は116m、近くに妙心寺、仁和寺、地蔵院があり、丘を登っている最中にも鐘の音が聞こえます。(交差点”双ヶ丘”すぐ...