鴨川徒然記

    京の日常を写真に。

桑原画伯とゆかいな仲間たち展開催中

Sun
曇り。



こんばんは。
今記事は自分の想いをつらつらと書き連ねてみました。



昨日土曜日から、私の在籍している京都大学にて学祭が催されております。
そこで私は今回、自分の撮った写真を初めて展示する機会を得ました。
それがアートスタジオ「水彩時々ペン」による『桑原画伯とゆかいな仲間たち展』であります。
IMG_1505.jpg



当然、今まで撮影したものを実際に現像したこともありませんし、
生写真を全く知らない方に見てもらったこともありません。

ですが、今後の写真撮影の活動を考えると少なくとも一度や二度くらいは何かしらの形で写真を第三者の方々に見て批評を頂かなければなるまいと想い、たまたま同じサークルの先輩である桑原さんが毎年大学祭で開催していたので今回のグループ展への写真展示の希望を申入れするに至りました。


どこで現像するか(いずれは自分でできるようにはなりたいのですが・・・)、額はどのくらいか等全て無知蒙昧であることを突きつけられるような準備期間でしたが、様々な方からの手助けもありなんとか形にすることができたことに感謝したいと思います。
(一応今回の自分のテーマは、「京都の自然」という漠然とした内容です(笑)


また、写真をご覧になった方から色んな感想を頂き、自分ではあまり意識していなかったところが浮き彫りになることもあり、
他の出展者の方の作品から得られる強烈な刺激もあり、
ある意味で、私という素人なりのカメラマンとしての一つの転機となったかと思います。

本当に主催者である桑原さんに感謝してやまないです。


そして、
今回展示されているメンバー、展示に来ていただいた方々にお礼申し上げると共に、
残り2日間、引き続きよろしくお願い致します。


会場にてお待ちしております。



以下会場の写真です。
IMG_1581.jpg

IMG_1591.jpg







ーーーーーーーーーー
読んで頂き有難う御坐います。
コメントは誰方でも遠慮なくご自由にお書き下さい。
↓ワンクリックしていただけるとありがたいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

    左京区

0 Comments

Leave a comment