鴨川徒然記

    京の日常を写真に。

鴨川に冬鳥到来。その5

Sun
晴れ時々曇り。

こたつに肩まで入っていたので
遅い投稿になってしまいました。

冬鳥紹介の投稿は今回で一旦最終となります。

最後にふさわしい激レアの種を紹介させていただきます。


IMG0293.jpg
カワアイサ(レア度★★★★★)

カモはカモでもウミアイサ属の種です。
「アイサ」を漢字で表記すると「秋沙」となります。


アイサはあまり馴染みがないかと思いますが、
どうやら警戒心がかなり強い部類になりますので湖川にいても遠いところにいることが多い為のようです。
また、南日本まであまり越冬しにこないみたいなので、京都の鴨川では相当珍しいかと思われます。


ただ、見分け方はとても簡単です。

頭頂部は他のカモと違い平べったく、
嘴は赤く鋭いです。

雄は嘴の付け根付近が黒く、途中から首まで緑色で、
胴部は真っ白、背は黒っぽい色なので
マガモと間違うことはありません。

雌は頭が茶褐色、胸部が白色、胴体は灰色となっており、
一番の特徴は後頭部の冠羽になります。
IMG0304.jpg
写真でわかるようにボサボサに見えます。

鳴き声は残念ながら聞けませんでした。



3年も住んでおきながら
ここまで色んな鳥が鴨川にいることを知ったのが
今回が初めてであることに少々の恥を覚えて居ます。


今後も気を抜くことなく
注意深く観察することにします。

それでは
冬鳥シリーズの幕をここいらにて降ろさせていただきます。


ーーーーーーーーーー
読んで頂き有難う御坐います。
コメントは誰方でも遠慮なくご自由にお書き下さい。
↓ワンクリックしていただけるとありがたいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 鴨川

0 Comments

Leave a comment